上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.05 悲しい話
みんなに悪いことをしたユウ太。。。



本日はトリ子の子供を里親様に引き渡す日でした。
ブラックの男の子2人は輸送、ノーマルの女の子も輸送。
ブラックの女の子は手渡しでした。



昨日は睡眠薬を飲んでから、ちゃんとベッドで眠ったからか
ぐっすり眠れたようで目が覚めたのは11時だった。

で、里親様に輸送するブラックの男の子2人とノーマルの女の子を梱包しました。
手渡しで引き渡すブラックの女の子は15時に里親様と待ち合わせをしてました。
近所まで車で来ていただけて無事にお渡しすることが出来ました。
里親様、喜ばれてユウ太も満足でした。やはり手渡しが一番だと思いました。



15時に里親様と会うということでシャワー浴びないといけないと思って
13時ごろシャワーを浴びました。シャワーからあがったら輸送で送る子を
宅配屋さんに持っていくつもりでした。梱包は12時ごろしましたが
本当に大丈夫か不安になってノーマルの女の子の箱を開梱してみました。
そしたら異様に箱の中が熱かったです。ホッカイロ効き過ぎだと思って
量を減らしました。ブラックの子のカイロも減らさないとと思って開梱しましたが
時既に遅しでした。1人は死後硬直してました。もう1人はグッタリしてました。
『起きてー!起きてー!』と叫んで体をさすったり心臓マッサージをしましたが
段々冷たくなっていくのがわかり固まらないように手足を動かしたりしましたが
息を取り戻せませんでした。



ユウ太のせいで男の子2人が死なせてしまいました。生後1ケ月です。
本当なら2年とか3年とか生きれたのに。里親様には連絡を入れました。
大変申し訳ないことをしてしまいました。

15時ちょっと前に手渡しで引渡しをする里親様から電話があったので
ブラックの女の子は無事に引渡しが出来ました。
すぐに帰宅し、もう一度さすったりしましたが、冷たくなってました。



ふとハムアパートを見ました。トリ子とアイボのケージに目をやり近寄って
謝りました。トリ子とアイボの子です。トリ子は3週間、育児をしてくれました。
丈夫に育ち手にも馴れてくれました。それをユウ太が命を絶ってしましました。
また、兄弟姉妹のゴマ子、うさ子、ノーマル女の子にも謝りました。
そして他のハムたちにも謝りました。ユウ太は飼い主失格です。
ノーマルの女の子は輸送するつもりでしたが事情を話し見送ってもらいました。
ブラック男の子2人の為にも、ゴマ子、ウサ子の為にも、他のハムの為にも
ユウ太が育てることにしました。里親様にも申し訳ないことをしてしまいました。



明日はバイトの面接です。今日の面接は辞退しました。
お線香あげて喪に服してます。
明日のバイトの面接は夕方なので午前中に植木鉢を買って
お墓を作ります。そこにはお花を植えてあげます。
綺麗で丈夫なお花を植えて大切に育てていきます。
チューリップの球根も植えて春には綺麗な花が咲くように育てていきます。



今日は、もうガックシとグッタリで何も手に付きません。
病死とは違い、明らかにユウ太が悪いんです。
ひたすらお線香を切らさないようにしてます。

夜、ハムたちのお世話をしましたが、みんなに謝りながらお世話しました。

みなさん、大変な過ちを犯してしまい申し訳ございませんでした。
そしてブラック男の子2人、天国で幸せになってください。


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。