上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確実に会社は動いてる。。。



今日は普通通り仕事に行ったけど午後、職場に工場長と見知らぬ人が来た。
ユウ太は何かの工事の人かなと思ったら工場長が『ここの仕事をやってもらう』と。
ユウ太の後ろで色々説明をしていた。。。見知らぬ人は面接に来た人だった…。
『ありゃりゃ、、、もう面接に来てるんだ。。。』 とユウ太は複雑な心境…。



まぁ~、仕方ないやと思って15時の休憩に事務所に行って疑問に思ってることや
バイトでも繋げれないのかを社長に確認した。

『今更ですが8月21日からバイトでも無理ですか?』
『実家に帰って療養しろ』
『実家にも姉にも頼ることなんか論外です』
『1人で住んでったって病気は良くなりっこない』
『実家に帰ったって肩身の狭い思いをするだけ』
『病院を変るのも今の環境を変えるのもストレスになる』
『家族には頼れないから名古屋に残ってバイト生活になる』

『だから療養に専念しなきゃ治らない』
『生活が困る』
『なら実家に帰れ』
『だから家族には頼れない』
『じゃあ、実家に帰ってバイトしろ』
『田舎だから見つけるの大変』
『今住んでる所の方が的が広い』

『そんなじゃいつまで経っても治らない』
『それはやってみなきゃわからない』
『この間みたいに呼吸が出来なくなった時、1人より誰か居たほうが安心だろ』


もうダメだ。何言っても。。。まぁ、8月20日で退職ってのは仕方ないと思ったけど
実家に帰って療養に専念しなきゃ再雇用もしてくれないようなニュアンスだったし。



『8月20日の退職は仕方ないですが自己都合?会社都合?』
『失業保険がもらえるのか解らないけど金額なんてあてにならない』
とか言ったら
『急に明日から来ないでいいとか言ったわけじゃない』
『今までチャンスを与えてきた』
など自己都合にしたいみたいだった。
もう我が侭は言うのやめた。すがり付くのも格好悪いし。ここは潔くだなと思った。



ユウ太的には
自己都合にしても会社都合にしても、どっちもマイナスイメージ。
自己都合は自分の都合で辞めるわけだから仕事を探す面でマイナス。
会社都合は体調不良で辞めたというのでマイナス。
休職して傷病手当金を貰ってた時は雇用保険は払ってなかったから
失業保険の受給対象からも外れるくさい。
まぁ、もともと低所得のユウ太。。。失業保険のみでは生活できない。



何だか会社との関係がイヤ~な感じになってきたから
病気が治っても今の会社には再就職はしないかも。



有休消化の件で悩んでいたけど
帰宅してから姉ちゃんに相談したら
『20日までは普通に働いてキレイに辞めた方が良いかも』
『有休消化で休んじゃうと体が鈍っちゃうかも』

などの理由から有休は捨てることにした。
勿体無いけど。
有休消化期間中にバイト探そうと思っていたけど…。



まだまだ会社との騒動はあるかもしれない。
ユウ太の身体、もってくれよ…。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。