上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前のブログより引用です。

これは2008年10月17日に書いたブログです。
この出来事があってからユウ太のココロは上向き状態になりました。



2008年10月17日

昨日、薬が大幅に変って結果として減薬になった。
それはそれで良いことなんだけど
ベゲタミンという薬が恐いんですよね・・・。

ベゲタミン



どれがベゲタミンかわかりますか?
赤いのです。
何よりデカイんですよね。
ユウタ的に白い薬は普通の大きさって感じるんだけど
ベゲタミンはサプリメントサイズぐらいですかね。

昨日、ベゲタミンのことを調べていたら 、この中に
クロプロマジン・プロメタジン・フェノパルピタールと
原始人みたいな名前の付いた薬の成分が混合されてるらしいです。
ベゲタミンAとBってのがあってユウタはA。A>Bらしく最強薬です。


どうなるか恐かったのもあったけど興味もあったから
昨日は21時半に就寝。
朝は5時半に目が覚めた。それまで中途覚醒はなし。
5時半に目が覚めてから2度寝3度寝できた。
2度寝3度寝は夢ばかり見たから眠りは浅かったと思う。
その夢が嫌な夢だったんだけど21時半から5時半は熟睡。
恐るべしベゲタミンA。今までラムネのように飲んでいた薬は何だったの?
でも、それだけ強力な睡眠薬(?)なんだと改めて恐くなった。
日中は昼寝することなく過ごせたけど欠伸が良く出たな。
仕事するんだったらAじゃなくBと何かプラスとかにしてもらった方が良いのかも。
久しぶりに良く眠れて嬉しかった。

今時期って寝るのが気持ち良い季節になってきたから
ベゲタミンAはユウタに熟睡というプレゼントをくれる薬になりそうだ。




ベゲタミンと出逢う前はユーロジンやベンザリン、ドラールなどの睡眠薬、
またはテトラミドなど眠たくなる抗うつ薬を就寝前に飲んでいました。
ベゲタミンはAとBがあります。今、ユウ太はA×1錠とB×1錠orA×2錠
飲んでます。ちなみに入眠剤はハルシオンとアモバンです。
この処方は今もほとんど変わらず半年以上飲み続けてます。
効きすぎの時もたまにあります。ベッドに入る前にパソコンの椅子や
板の間で寝てしまってることもあります。それだけ強力な薬です。
ってかユウ太にはすごく合ってるのかもしれないです。
ベゲタミンが処方される前までは、熟睡間はなかったのに処方されだしてからは
睡眠状態が良くなり気分もだいぶ良くなりました。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。